寄せ植え・ギャザリングのアイデア【園芸ブログ】

ガーデン好きの方からいただいた寄せ植え(ギャザリング)のアイデアや体験談を集めました。

ダイソーで購入した多肉植物(セダム・エケベリア)をきっかけにはまった寄せ植え

ダイソーで購入した多肉植物の寄せ植え(ギャザリング)

 

今回は、多肉植物の寄せ植えのアイデアを紹介します。

 

今回、アイデアをくださった方は、7年前に家を買ってガーデニングに目覚めたそうです。

最初室内用にと思い100円ショップで買った多肉植物が成長し、元々植えていたプラスチックの鉢とバランスが変になったことから植え替える際に、寄せ植えにチャレンジしたそうです。

外で多肉植物を育てたことはなかったのですが実験的に始めてみたところ、すごく成長して寄せ植えにはまったということで伺いました。

 

ダイソーで購入した植物と鉢でスタート

植物の値段はそれぞれ100円、ダイソーで購入しました。

陶器の鉢は300円くらいでしょうか。

土は庭の園芸用土(25Lで300円くらい)を使っています。植える時間はあっという間です。

多肉植物用の土を利用した方がいいのでしょうが、手持ちがなかったためふつうの園芸用土を使用しました。

 

日当たりがよくなくても意外に育つ!冬越えもできました

セダムがしだれるようになることをイメージし、その隣には縦に大きくなるものを選ぼうと思い、エケベリアを合わせました。エケベリアは直径が大きくなって高さが出るものと思っていましたが、意外と直径はあまり大きくならずに高さが出ることを初めて知りました。それにより重さで倒れてしまっております…。

最初日当たりのいい場所に置いておいたのですが、日の当たりづらい玄関まわりをかわいくしたくて移動しました。日当たりがよくないことで成長に影響があるかと思っていましたが、意外と大丈夫ですくすくと成長しました。

 

動画なども参考になりました


www.youtube.com

 

真冬も外のままですが昨年は冬超えもできました。雪が積もった時はさすがにダメかと思いましたが、生命力が強いようです。セダムは挿木でも増やせるので、ほかの鉢にも挿木をしてこんもりと増やしていけたらいいなと思います。

 

冬を越すことができる多年草は時間がたつにつれてどんどんと愛着がわいてくる

 

寄せ植えする植物同士の相性や日当たりや水やりのペース等の環境面での相性は、実際は育ててみないとわからないものと感じています。

すくすくと育つ様子を見るのはとても愛おしいものです。1年草もすてきですが、冬を越すことができる多年草は、時間がたつにつれてどんどんと愛着がわいてくると感じるのでおすすめです。

わたしが育てた多肉は最初はダイソーで買った小さな子たちでしたが、立派に育ってくれています!

 

使用した植物