寄せ植え・ギャザリングのアイデア【園芸ブログ】

ガーデン好きの方からいただいた寄せ植え(ギャザリング)のアイデアや体験談を集めました。

夏は特におすすめ!虫除け効果も期待できるハーブ(オレガノ・ ローズマリー)の寄せ植えアイデア

オレガノやローズマリーなどのハーブを取り入れた寄せ植え(ギャザリング)

 

今回お話を伺うのは寄せ植え・ギャザリング歴半年という30代の方。

昨年結婚して専業主婦になり、時間に余裕ができたことからはじめられたそうです。

 

そもそも独身の頃一緒に暮らしていたお母様が緑や花がお好きで、ガーデニングに馴染みがあったようです。

しかし昨今のコロナの影響が大きく、あまり外に出て人に会うのも憚られる状況だった中、「緑で癒されたい!」との思いが大きなきっかけのようです。

 

今回は料理にも使用ができるということで、オレガノローズマリーなどのハーブの寄せ植えをご紹介いただきます。

 

 

 

プランターダイソーで購入

全部で2,060円(税抜)くらいでした。

プランター(200円)はダイソーで購入しました。

 

野菜花用の土(200円)とハーブ(各380円)、スコップ(100円)は園芸店で購入しました。
液体肥料(800円)はホームセンターで購入。

 

ハーブは強くて放っておいても割と成長するので、液体肥料はいらなかったかも知れません。

 

 

テーマはシンプル。最初はハードルを低く。

テーマはシンプルです。

初めてなので、お試しのシンプルな寄せ植えです。本当は丸いプランターにもっとおしゃれにしたかったですが、最初はハードルを低くしてやってみました。

 

ハーブ系は根が強く生い茂るため、違う種類を近づけると根っこが絡んでしまうと聞いたので、少し離した感じにしました。

 

土に穴を開けて苗を植えましたが、土と苗が馴染まない感じがして、土を上から足してみたりしたところが苦労したポイントです。

 

オレガノやローズマリーなどのハーブを取り入れた寄せ植え(ギャザリング)

 

あと、ベランダの白いコンクリートの床で作業したので、かなり汚れました。

新聞紙などをひいてから作業するのがおすすめです。

 

寄せ植えをしてから、2週間ほどすると特にオレガノはかなり成長して、まさに生い茂ってきました。

あまりにもボリュームが出てしまい、森みたいになったので、枝を切って水耕栽培もしています。

 

 

ハーブは虫除け効果もあるので、夏は特におすすめ

私もまだ初心者ですが、ハーブは割と育てやすいと思います。

水やりさえすれば、よっぽどのことがない限り枯れることはありません。
それにハーブは虫除け効果もあるので、夏は特におすすめです。

 

お料理に使える品種を選ぶと、一石二鳥です。
私はオレガノをお肉料理に、ローズマリーをお魚料理に使っています。

 

ベランダから摘んですぐ使うのでフレッシュさが違います。必要なものも安価に手に入れることができるので、気軽な気持ちで始めることができると思います。

 

動画などを参考に寄せ植えをはじめられても良いと思います。

 


www.youtube.com

 

 

 

使用した植物